トム・ソーヤーは死んでいるか?

子供の育児・教育・買いたいもの・買ったものとかのページです。

村本さんと日本の常識

news.livedoor.com

 

まずは、この朝生を見てはいません。

また、村本さんがぼろくそに言われる感じとか、見てられないだろうなと思って見れてません。

 

村本さん面白いなーと思います。

お笑い芸人としてではなく、ですけど。

いわば、立川談志みたいな感じですかね。

ただ、見ていてスムーズじゃないときあって、

昔の上岡龍太郎さんとか、たけしさんとか、今でいうと松本人志さんやヒロミさん伊集院光さんなどは、安心してみてられるのですが、時々、見づらい。

でもそれがハラハラしていいんでしょうね。

それもか、、、

予定調和でないというか、、、

 

海外留学をしたときに韓国に人や中国の人に日本の歴史についていろいろ話されました。

特に近現代の歴史ですけど、それぞれにしっかりとした歴史観を持ってました。

日本人は戦後はくらい過去なのか、あまり習わないでいました。(特に自分は)

時々、それは違うんでは、という歴史観もありました。

 

それは、彼らが間違った歴史を教わっていたのか?

それとも自分が間違った歴史を教わっていたのか?

ちょっとぞっとしたことがあります。

日本でしか生活していない人、外国人と話をしていない人、テレビ新聞からしか情報を得ていない人は自分の信じている歴史観や情報があっているか、信用をしすぎないほうがいいと思います。

陰謀論はよくないと思いますが、

そういう意味で村本さんのような人がいろいろな意見を吸収し、テレビやネットで大暴れしてもらうことで、常識が見直せることになるかもしれません。

 

もちろん、あまりに突拍子な意見はあほやなーと思うこともありますけど、それはなぜあほなのか、子供に説明できるのか考えてみることも大事かも

 

いずれにしても村本さんは注目ですね。

 

ぼくらの思いこみや、常識を笑いで揺さぶってくれますからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村